どう見えてるかを気にしても、見てるほうの主観もあるし…

20200927190511c15.jpg


昨日、facebookのお節介思い出提供で、NHKの『こころ旅』で私の手紙が紹介されるという大事件を掘り起こしてくれました。

高校の通学路にある商店街で、校則違反承知でみたらし団子やたこ焼きを食べた…というたいしたことのない思い出なのに、たまたま番組の顔である火野正平さんが同じ高校の定時制のほうを、たった1日で退学していたというビックリエピソードがあって採用になった…らしい…ではないかと憶測しとります。

この番組、見てる人が結構多くて、手紙は実名で紹介されるものですから、いろんな方からメールや電話、手紙をいただきました。

中でも、古典の先生からの達筆のお手紙に、恐縮と驚愕の嵐が!(かなり大袈裟です)

在校当時、かなりのお爺ちゃん先生だったと記憶していましたので、卒業して35年…、もしかして百歳超え…? なわけないか… 定年は60歳だから50代後半だったとして90歳…?

というような話をかつての高校同級生たちと喋っていて、気付いたのですよ。
若い時は、ちょっと年上の方も、かなり年輩の方も等しく、年寄りに見えていたと…。

私たちも、自分で思ってる以上にお婆さんぽく、子どもたちの目に写ってるのでしょうねぇ。





スポンサーサイト



テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pppianissimo7

Author:pppianissimo7
フルートが大好きな60代です。
50人規模のオーケストラから4人のアンサンブルまでいくつかの楽団でフルートを吹いてます。
たまに歌舞伎見物してます。
ほぼ毎日「ハリーポッター魔法同盟」というスマホゲームで魔法使いの修行をしています。
着物リメイクを習っています。
母は要介護2で悩みの種です。

最新記事
もうひとつのブログ
FC2ランキングに参加しています
ポチッとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪ねてくださってありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR