楽しい時間を共有してるからって、思い出話ができるとは限らない。

20201019163822989.jpg


ここ数日、facebookが6年前の思い出を掘り起こしてくれてます。
当時87歳だった母と楽しんだ、にっぽん丸のクルージングです。

8年前に、初めて参加して以来、年に2~3回、神戸発着の短いクルーズに母と二人で参加してきました。
高齢の母には船の旅がちょうど良かったんです。

でもね、写真を見せて、覚えてるか聞くと「そんなことがあったような気がする…」という程度の思い出なんですよね。

私も、さほど鮮明に記憶してるわけではなくて、写真を見て「あー、そんなことあったね」レベルなのですが…。

アンサンブルを組んでる友人の、お母さまが亡くなられて1カ月ほどになります。
演奏会に、介護ヘルパーさんと一緒に来てくださったり、入所してらしたホームで、ボランティア演奏をさせていただいたり…。そんな時のうれしそうな、ちょっと誇らしげなご様子を覚えています。

思い出は、いろんなところにあるものですね。







スポンサーサイト



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pppianissimo7

Author:pppianissimo7
フルートが大好きな60代です。
50人規模のオーケストラから4人のアンサンブルまでいくつかの楽団でフルートを吹いてます。
たまに歌舞伎見物してます。
ほぼ毎日「ハリーポッター魔法同盟」というスマホゲームで魔法使いの修行をしています。
着物リメイクを習っています。
母は要介護2で悩みの種です。

最新記事
もうひとつのブログ
FC2ランキングに参加しています
ポチッとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪ねてくださってありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR